http://www.mrs-kitchen.com

[category]  [all]  [archive]  [admin]
▼ 20140130[Thu]  
温泉の旅その2

その2、なんて書くほどのことではありませんが、、、、

IMG_3713.jpg  IMG_3699_20140130111051d81.jpg


アグアイグニスには露天風呂が3つありました。
桶型の丸いのと、体を伸ばせて寝っころがるのと、四角い普通の感じのと。

夜8時過ぎ1月26日なんて、寒い寒い時です。
相棒(小2女子)がどうしても、全部入りたいというのです。
エッ!

桶型のにいってみると、
すると、どうでしょう?

どう見ても、少年が・・・お母さんと入っているではありませんか!
あ、男の子いまどき女風呂とは珍しいな?と思いながら場所を移動。

寝っころがるのに入っていたら、少年がついてきました。
アッ?
隣に寝っころがり、ニコニコ話かけてきました。
ワタシも聞いてみました。

「何年生?」
2年生だよ。

「何年生までこっちに入るのかな?」
3年生までかなぁー

お母さんしかいないんだよ、お父さんいないけど、いいんだ!
(1人で男風呂はちょつと、ムリかぁー。)

「あーそうか!
 じゃ、お母さんを守ってあげなくてわね。」と、

それからますます相棒の2年生女子と仲良しになり
子犬のように
ケラケラケラケラ、コロコロ、

あーハダカのつきあい?
子供は純粋でいいな。

お湯のなかで、ニコニコ笑っていただけの相棒、
出て浴衣を着ながら言われてしまいました。

モーしゃべりすぎだよ。

ほんと、しゃべりすぎたね。ヘヘヘ

でも、次の朝、起きてすぐにも、朝ごはん食べるときも、歩いているときも、
昨日のお風呂楽しかったね と何度もいうところみると
まんざらではなかったみたい だね。

旅は道連れ、世(夜)は情け
なんてね。

また、会えるかなぁー というので、
きっと会えるよ。

いい旅でした。
12:42 | 日記 | 

09<  12345678910111213141516171819202122232425262728293031  >11



templete by*淀川宮戸